民泊で最高に素敵な時間(とき)をご提案します


五島列島B&Bが主催する新上五島町の「民泊」とは、島の人たちが、お客様を親戚の感覚でお迎えし、島の生活や島の人情とふれあっていただくのが目的です。たとえば、自然に囲まれた、地元でとれた魚、野菜を使って食事の準備をし料理もお客様と一緒に楽しく行ったり、島ならではの環境で遊んだり、島の仕事を体験したり新上五島町は、和やかで気さくな雰囲気で皆様をお迎えします。皆様に”島のお父さんお母さん”という感じで接していただければなによりです。

宿泊料金 
7,500円
(一泊お一人様2食付き)
2016年7月1日改定

天神丸邸 橋口

食事は取れたての豊富な海の幸と自家栽培の有機野菜をふんだんに使い、近くには遣唐使時代の古墳が幅広く残っています。
西海におちる真っ赤な夕日は、しばし時を忘れさせます。
天神丸で民泊: 橋口 【連絡先☎ 0959-46-2752】 家族/夫、祖母 ペット/なし
<体験メニュー>魚釣り、磯遊び、櫓漕ぎ体験、うに採り、かまぼこ作り

さざんか邸 吉村

小さな畑と小川と山に囲まれた小高い山裾にあり、初夏はホタルの飛び交う静かな所です。目下には小さな入江があり、磯遊び、魚釣り、季節によってはカキ打ちもできます。春は山いっぱいに咲く桜、夏は緑、自然に囲まれた四季折々の楽しみがあり心和む民泊です。
さざんか邸で民泊: 吉村 【連絡先☎0959-46-3238】 家族/息子1人 ペット/犬(外)
<体験メニュー>磯遊び、カンコロ餅、農業体験、魚釣り、切り干し大根作り体験、石鹸作り、かまぼこ作り

乳母石邸 鵜瀬

家族や親せきが帰ってきたときの気持ちでお待ちしています。裏山には季節になるとみずみずしい椎茸がとれ、海の幸などのバーベキューはそれは美味です。
また近くに運動公園もあって、その近くの浜ではカキを打ち、地元ならではの最高の食を楽しめます。日暮れになると野生の鹿が挨拶にきます。
乳母石邸で民泊: 鵜瀬 【連絡先☎0959-46-3099】 家族/夫 ペット/犬(外)
<体験メニュー>魚釣り、椎茸採取、磯遊び

ふーらん邸 荒木

料理を作るのが好きで、皆様に何を御馳走しようかと、考えるのが楽しみです。
家の広さは70坪くらいでゆっくりと滞在できます。夫が富貴蘭(ふうらん)好きで、時期になると庭にはたくさんの白い花が咲き、甘い香りが漂います。
ふーらん邸で民泊: 荒木 【連絡先☎0959-46-2032】 家族/夫 ペット/なし
<体験メニュー>ヨモギ団子、かまぼこ作り

すずめのお宿 亀山

家は80坪でゆっくりと滞在できます。朝は小鳥の声で目が覚めて自家製の無農薬の野菜が食卓に並びます。近くの山には老松神社があり、とても静かなところです。魚は漁師さんにお願いして食事前に海から上げて頂くのでとても新鮮です。
すずめの宿で民泊: 亀山 【連絡先☎ 0959-46-3525】 家族/夫 ペット/なし
<体験メニュー>ヨモギ団子、かまぼこ作り

つばき邸 大坪

庭には四季折々の花が咲き、玄関先は川と海の境目でいろいろな魚が潮とともに泳いできます。広い縁側は日あたりが良く、になたぼっこするには最高です。食卓には新鮮な魚貝が豊富に並びます。
つばき邸で民泊: 大坪 【連絡先☎0959-46-2824】 家族/娘 ペット/なし
<体験メニュー>ヨモギ団子、かまぼこ作り、水イカひき、鯵釣り

かずおバンの家 浦本

小さな漁村で民家の前は各々屋台を浮かべています。海の幸は豊富で、たこ壷漁の体験、ひおおぎ貝の養殖体験など新鮮な魚、蛸ずくしの漁師料理が満足いただけるでしょう。
かずおバンの家で民泊:浦本 【連絡先☎0959-45-2328】 家族/夫 ペット/なし
<体験メニュー>魚釣り、蛸あげ、かまぼこ作り、クルージング

たのし荘 吉村

部屋から眺める庭はしばし時が過ぎるのを忘れさせます。木造家屋で広く、ゆっくりとくつろげるでしょう。お菓子作りは皆様に好評です。五島牛の炭火焼き料理体験や分厚い鉄板を使い焼いた鉄板焼き料理体験は、とても美味しいです。
たのし荘で民泊: 吉村 【連絡先☎0959-52-2101】 家族/妻 ペット/なし
<体験メニュー>お菓子作り、五島牛の鉄板焼き、炭火焼
http://tanoshi358.com/